元銀行員の教えるお得な両替術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ安く両替ができるのか?

はじめまして。サイトご訪問ありがとうございます。
私は以前ある銀行に勤めておりました笹川建造と申します。



このブログでは私の両替に関する知識をすべて無料で公開していきます。

ちなみにここでの情報は私の調べた限り、どこにも掲載されていません



この両替術を知るだけで、あなたは自動的に旅行の軍資金を7500円増やすことができます




というのは例を用いて説明すると、イギリスに旅行するために30万円両替をするとします。

そしてその日のレートは1ポンドあたり130円(2010/5/9現在)でした。

この日に銀行へ行って両替をするとなると、銀行の手数料は1ポンドあたり12円ですから、手元に残るのは約2112ポンドということになります。
(30万÷(130+12))

もし私の方法で両替を行えば、手数料は8円20銭ですから、手元には約2171ポンドが残ります。
(30万÷(130+8.2))


つまり差し引き59ポンド、日本円に換算して7670円も得をするということになります。

(ポンドの両替方法についてはこちら→ポンドのお得な両替法

これを利用しない手はないでしょう。




ではなぜ私の紹介した方法で両替を行うと安い手数料で済んでしまうのでしょうか。

結論から申し上げますと、それは銀行などが両替を行う際のプロセスの一部を自分自身で行うからです。



通常銀行が両替をする際、まずインターネット上で両替手続きをした上で、実際に現金を海外から取り寄せます。

ここでかかってくる手数料が大きく分けて

①両替の手続きにかかわる手数料
②海外から現金を取り寄せる手数料

の2つです。



私の両替術ではこのうちの①の部分を自分自身で行います。

そのために各通貨とも割安で両替ができるというわけです。



そして、この情報は私がそれなりの時間とお金を使って調べたものです。

そこで皆さまにお願いしたいことが1つだけございます。

これから開示いたします情報から、証券会社や銀行の口座を作りたいなとお考えになってくださったなら、私のブログにありますリンクより、その証券会社や銀行へアクセスし、お口座を作っていただければと思います

それでは、これからどうぞよろしくお願いいたします。

笹川建造




参考URL:pc-brain 評判
ブラックログ
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

sasa

Author:sasa
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

なぜ安く両替ができるのか? (1)
ドル(米ドル)の両替 (2)
ユーロの両替 (1)
ポンド(英ポンド)の両替 (1)
カナダドルの両替 (1)
スイスフランの両替 (1)
オーストラリアドル(豪ドル)の両替 (1)
ニュージーランドドル(NZドル)の両替 (1)
キャッシュパスポートについて (1)
トラベラーズチェックについて (1)
コンバージョン(両替)の方法 (1)
外貨口座登録方法 (1)
オススメサイトのご案内 (1)
その他 (3)
ブラック企業情報 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

来場者数

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。